読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然雑記    4月15日

朝」、8時半過ぎセブン、~9時半コメダ~ナガタ~10時半過ぎ、木場へ、11時より西雲寺で、亘の3回忌の法要~ 後,家の方で同じく法要~1時半帰宅。2時芳谷へ、看板設置場所の写真を撮っていただく、奉安殿と鉱山追悼の碑等々~3時前、北波多公民館へ、郷土史研究会の総会へ・・・。小雨がぱらついてきたので、家に帰り、布団をとりえる。~市民病院の父母の元に、~4時半過ぎ、控え室。~雑務。6時過ぎ、さなえ、M氏と久しぶりに出会う。~8時前帰宅。

政府が教育勅語について「憲法教育基本法に反しないような形で教材として用いることまで否定されない」と閣議で決定。確かに、戦後においては、そぐわない面もあるかと思うが、近現代史の資料として学ぶ事はもちろん、その内容においても,全てが否定されるものではない。現教育基本法と照らし合わせて教えてもいいのではないかと思う。