読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然雑記  4月9日

朝8時セブン、~古窯の森公園の鮎帰の溜に、今日は「ツール・ド・九州2017in唐津セレモニアㇽフィ二ッシュ」8時半までに、地元ボランティアの方3人に来てもらう。自分は古窯の傍の農道で、レース車を観戦しながら待つ。近くで見ると結構迫力あるレースだ!前半が終わった10;40過ぎから、希望者を国史跡「岸岳古窯跡」飯洞甕上窯跡で、唐津焼の紹介を簡単にする。60~70人の方が見学に来られた。11時過ぎ、に古窯の森駐車場へ行き、食券でピザを食べる。予想を超える見物人で、ピザ屋さんもたこ焼き屋さんも大変そう。みんな30分以上待って買われていた。

参観者の中には、札幌から来られたという人もおられた。まさに全国版のイベント。車に興味のある方が主とはいえ、唐津のPRにはつながるよな~・・・。

後半の部も1時前に無事終了した。この会場だけでも、前・後あわせると700人近い方がレース見に来られていたのではと思う。1時半、自宅、弟に会い~2時控え室へ~雑務・・・。報告書~の見直し作業~5時過ぎ退室地元へ~自宅に戻り~6時半過ぎぁ市民病院へ~7時半帰宅。

北朝鮮はまた新たな何かをしでかすかも、日米の甘い外交が何年も続いてきた中、北朝鮮は、核やミサイルの開発に力を注ぎ、日米の安全を脅かすようになりつつある。国連でいくら北に対する制裁を決めても、中国やロシアが本気にならない限り効果はない。

日本も外交はしっかり主張すべきことはすべきで、中・ロ・北朝鮮・韓国からは言われっぱなし、彼らが言っていることがすべて正しいのではないので歴史をしっかり学び検証し、反論すべきことはしっかりすべき。そんなこともできないようでは本当の交渉はできまい。 外交は、自国の国民・国家を安全を守るためにあるもの、そういった点では外交は国益のため行うものでそれが世界の主流、日本のようにお人よし外交やってる国は世界にはないのでは。 以前から、日本の外交官は明治期の政治家にもっと学ぶべき、金ばかり使うなといった声も多かったよなぁ~・・。