読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然雑記   3月25日

朝、朝食を食べ、母の部屋の毛布類などをクリーニングへ出しに行く・・・。9時半セブン、10時前、コメダ~10半過ぎ、済生会へ、しばらくいて、必要な物・用意するものなどを聞いて11時半過ぎ、病院を出る。~すえひろへ~12時半、ヒキヤマに久しぶりに行く。1時、檸檬樹でアートさんとチラシの件で・・・。2時半過ぎ、自宅へ戻り、必要なものを探して3時、家を出る~コスモス~4時前、控え室・・・。~雑務。  5時半過ぎ退室~ 済生会病院へ~・・。

やっと道徳教育が教科書になる。道徳教育は価値観の押しつけとなるとかいう人たちもいるが、道徳は人としての道を教えるもので、個人の価値観は、その土台の上に成り立つもの、いわば人としてみんなと仲良く助け合い社会を形成していくうえでの最低限のルールを教えるものだろう。又、権利と義務のバランスなども教えることも必要だろう。いじめや犯罪などが起こらないようするためにもそして、おれおれ詐欺のような人をだまして金儲けをするような人間をつくらないためにも必要だろう・・・。 失われつつある、正直・誠実・家族愛・畏敬の念といった言葉や高齢者に対する尊敬の念や感謝の気持ち・・・。政治や経済界での不祥事など起こるのはまさに徳育の欠如! 領土に関することは高校教育からとの事だが、中学の時から触れるべきだろう・・・!   韓国では軍が竹島で訓練する計画をしているとか、中国は南京問題についても歴史を歪曲するものだといっているとか。韓国は竹島侵略不法占拠、南京虐殺も歴史的に正しい評価が必用・・・しかも、チベットウイグル自治区を侵略支配している国が、他国の事を言えるのだろうか・・・?そんな声も多い。