読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然雑記       6月4日

朝、9時前、セブンへ~9時半、特別支援学校の公開授業へ。

9時40分より、体育館で全大会=開会式。終了後、施設の見学と授業の参観・・。1時間ほど、施設内を見ながら授業を見学する。

11時、相知交流センターへ。松浦党研究連合会の総会・研究大会会場へ。

総会が終わり。研究発表が始まったところだった。演題は「豊臣政権の戦略から見た波多氏改易」~講師は、史談会会員~黒田裕一氏。12時過ぎより1時間休憩だったので、北波多市民センターへ。明日の唐津焼里まつりは,雨の予想が強いので中止したとの事。残念だけで。野外でのイベントなので仕方がない。

相知に戻り、午後からの研究発表を聞く、演題は~「松浦党と中世の仏像」 講師は,県博学芸員の竹下正博氏。3時前終了。 今の唐津の歴史の中では、松浦党の武士団や草野氏が支配した中世(4百数十年間)のことは、ほとんど語られない。唐津は寺沢から始まったという雰囲気の中で今がある。唐津の今集落が出来上がったのは、松浦党の武士団によって築かれてきたもの。よそから来て簡単にできるものではない。終わって

~なかよし村~自宅。4時過ぎ、旧唐銀行へいき、東風会展を見学する。 たまたま、小田原から来た人たちが数人見えていて、この建物を見て、ほめておられたので、少し辰野金吾のことをお話しする・・・。

4時半過ぎ曳山~5時控え室。~雑務。  ~ 6時過ぎ、さなえ、いつものMさんが見える。~8時半帰宅。

オスプレイ配備計画~佐賀市長は推進する立場にない・・。佐賀が嫌なら、他希望地があれば、手を上げさせてもいいのでは? 嫌な所に押し付ける必要はないのではという声も聞く・・・。