徒然雑記     4月21日

朝8時半すぎ,セブン。しばし雑談・・・。10時前、控え室。所管の方と、福祉避難所のことや、障害者や介護者の緊急時の対応等々について話をする。防災の方とも。

ひるより、佐賀県庁へ、文化財保護指導員の会議~3時半過ぎ地元へ、なかよし村で買い物~自宅。〉4時市民センターへ、駐在員の初会合へ、途中から顔を出す。

5次から路で、懇親会、市民センターから5時半ごろみえる。8時半過ぎ帰宅。

安倍総理トップダウンで次々と対策を打ち出す(どっかの党とは違うよなぁ~)が、被災地では届いた物資を避難所に配る人手が十分でないとか必要な物のミスマッチはあるようだけど・・・。

唐津ぐい呑み特に、帆柱窯の斑唐津ぐい呑みは、愛陶家の垂涎の的だ!

熊本県内の庁舎~耐震化率は67、1%だとか・・・。

熊本震災における高齢者・要介護者等の唐津市としての対応状況!4月21日現在!

現時点での受け入れ状況~4月16日=2名市内の施設が受け入れ(市内の知人による依頼)、4月19日=1名市内在住の長女の方の家に、4月21日現在=熊本県から3名を受け入れ?の対応。

唐津市としての今後の対応~ 今後復旧の長期化が見込まれており、今後の対応としては、市内の縁故者からのものが想定され、市内事業者に速やかな対応が出来るよう連絡し、高齢者支援課包括支援センターが一括調整管理する体制をとっているとの事。

市内の大小介護関連施設で受け入れ可能な人数は、災害時には定員超過も認められているので、約100名程は可能であるとの事。 素早い取組をしていただきありがたいと思っている。

できる限りの対応を大変でしょうが、お願いしたい。所管の委員長として!