徒然雑記     1月18日

朝、9時、セブンへ、市役所、人権同和対策室、ふれあいセンターの件で・・。

10時半過ぎ、浦にできた、メモリードの竣工・祝賀会へ。11時より式典には議会からは副議長のみ、後はメモリード関係者と関係業者・・。12時より、祝賀会には、会場いっぱいの参加者があっていた。関連会社関係がほとんどか、お寺関係の方もかなり見えていた。老人クラブ連合会からは数人。議会からは 副議長を含め7人?の顔が見えた。その内市民厚生委員は、5名参加、皆さん意識をもってあられる。

1時過ぎ、ヒキヤマ、2時前、控え室。雑務。教育総務担当と・・。都市整備部と案件のことで。~しばらく雑務・・。5時過ぎ~地元へ。~夜さなえへ、大場さんと今年初めて会う。外は風が強くなった。

 JAXA文科省~H2020年度をめどに、小型ロケット「イプシロン」の打ち上げ費用を3割減らすとか。部品の民生化と共通化を図っていくことで、打ち上げ費等を,現在の53億から、30億円台にに下げることで、国内外からの需要が増える小型から中型ロケットの衛星受注に対応していくとか・・。2020年には次期主力ロケット「H3」が開発されるので、そう言った所とも、部品の共通化や民政化を図っていくとか・・・。

肺がんと言えばたばこの害を取り上げられるけど、統計では、1997年で男3万5700人・女性1万3294人だったのが、2010年では男5万395人・女1万9418人年々増え続けている。しかし,30年前と今の喫煙者の数を考えると、おそらく三分の一以下に減ってきている。?が主な要因なら、こんなに増えては来ないはず、医者の中には、今の肺がん患者はタバコが要因でない人が多いという人もいる(でも、そういう事は大きな声では言えない・・のが今の日本)。肺がん患者の急増が?が主な要因なら急増するのはおかしい? 他にも、要因があるのでは?PM2,5などもかなりひどいのに、あまり問題視されないのも不思議・・・。 ともあれ、?が体に良くない面があるという事は否定しないけど・・? ?は、イライラ感の防止や気分転換に役立つ面もある。 ただタバコが嫌いな人が増えたので、分煙をしっかりしていく事と、ポイ捨てなどしないようマナーを大事にしていくことも必要だろう・・。